人気ブログランキング |

タグ:クラシックギター ( 236 ) タグの人気記事

d0077106_15062235.jpg
コンサートのお知らせです。
ここ二年間は素晴らしい共演者の方に恵まれて一緒にコンサートを作り上げてきましたが、今年は久しぶりに原点に立ち返り、クラシックギターソロでのリサイタルを開催します。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

クラシックギターリサイタル vol.7 Dance & Variations
日時:2019年5月19日(日) 
13:30開場 14:00開演
​場所:姫路キャスパホール
入場料:当日 2000円 前売り 1500円 高校生以下 1000円

出演者
クラシックギター:渡辺悠也

プログラム        
ソル:スペインのフォリアの主題による変奏曲とメヌエット
J.S.バッハ:BWV1006 組曲ホ長調より
タレガ:ムーア風舞曲、二人の幼い姉妹
ポンセ:スペインのフォリアの主題による変奏曲とフーガ

主催 渡辺悠也ギター教室後援 姫路市・姫路市教育委員会・公益㈶姫路市文化国際交流財団
お問い合わせ先 info@himeji-guitar.com
Facebookでのメッセージでもお問い合わせ下さい。

by onkichi-yu-chi | 2019-04-11 15:12 | Concert information | Comments(0)

d0077106_15173181.jpg



久しぶりに弦の張り替えをしました。コンサートが近くにあると頻繁に張り替えをしますが、そうでない時は割と張りっ放しだったりします。生徒さんにはたまには替えた方がいいよとかいいながら自分では替えてないので示しがつきませんが…

今回は意図的に少し長い期間張っていました。最近、何人かのギタリストとお話をしていて新品の弦よりも使い古した弦の方がいいという方が少ないですけど、何人かいたのがその理由です。

”新しいとギラギラしててイヤ、使い込んだ方の音が疲れなくていい”

という理由だったと思います。それで少し長めに張っていましたが、確かに音の伸びは明らかに衰えているものの、音自体は魅力的な音も出たりするので、うーんなるほど、これもアリかなと思いました。

昔はお金がなかったので、一回使った弦を裏返しにして張ったりしてました。瞬間的にですが(二、三日かな)新しい時の音が蘇った様な感覚がするのです。それをすぎるとヒドい音になりましたけど。お金がないのは今もかわらないですが、流石に最近はやっていません。

昔、このことをある製作家の方に話をしたら、そんな事は絶対にしないでくれと怒られました。ギターに悪い音が染み付いてしまうからと。

よく考えたら製作家にとって製作したギターは自分の愛娘みたいなものですよね。苦労して手塩にかけて育てた娘さんが嫁入りしたと思ったら

”ウチは貧乏だから嫁には一ヶ月着てた服を裏返しにして着させてるよ、ハッハッハ”

なんて言われたらそりゃ気を悪くするのも分からなくはないですよね。
弦を張り続けている期間は本当にギタリストによってマチマチなので皆さんがどういう風に考えているか興味の尽きないところです。

by onkichi-yu-chi | 2019-03-10 15:16 | 雑記 | Comments(0)

高砂市民病院での演奏

d0077106_13291419.jpg

もう一ヶ月くらい前になりますが、キーボード奏者の澤崎さんとご一緒に高砂の市民病院で演奏してきました。澤崎さんが毎月一回演奏に来ているらしく、ご一緒させて頂きました。

この時はみなさんが知っている有名な歌を中心に、澤崎さんの歌、ピアノ、キーボードと一緒に一時間弱演奏してきました。

病院の中での演奏なので、聴いてくれる方は入院されている方が中心になります。それぞれ体調が異なるので、演奏中にしんどくなって退席される方もいました。

演奏を聞きにきたことで逆にしんどい思いをさせてしまってるんじゃないかと演奏中に考えたりしましたが、後で看護婦さんに聴いてみるとしんどそうな方も実はとても演奏を喜んでくれたりすること。普段、全く落ち着かなくて話を聞いてくれない様な方が、最後までじっと聴いてくれていた事にとても驚いたということを感謝の言葉と共にをかけられて、この場で演奏が出来て良かったなという想いとともに改めて音楽の力を実感した時間となりました。


by onkichi-yu-chi | 2019-02-28 13:41 | 雑記 | Comments(0)


d0077106_15332242.jpg

ストリングコンサート、無事に終了しました。今年は例年にない大人数(当社比)での参加、曲は合奏初心者にはちょっと厳しいと思いながらも、今年のメンバーならいけるかも…と背伸びをした選曲で、どうなるものかと直前まで不安でいっぱいでしたが、フタを開けてみるとメンバーが本番で一番の集中力を発揮してくれて、素晴らしい演奏をしてくれました。そして最後の全体合奏でも他団体と一体になって楽しい演奏を披露してくれました。準備は大変でしたが、その甲斐のあった素晴らしいコンサートになったと思います。参加されたみなさんお疲れさまでした。そして本当にありがとうございます。

そしてギター教室のメンバーで挑戦したブローウェルの動画です。映像を提供してくれた方がいて、吊りマイクで録音した音声を合成しました。本当にメンバーの皆さんが素晴らしい演奏をしてくれて、指揮をしながらこの瞬間がいつまでも続けばいいのにと思えた幸せな時間でした。

by onkichi-yu-chi | 2018-11-25 15:38 | おんきち | Comments(0)
d0077106_10245618.jpg

今年もこの季節がやってきました。姫路市の弦楽器の団体が集まって開催するストリングコンサートです。

昨年はキャスパホールで開催しましたが、パルナソスホールの改修も終わり、今年はまたパルナソスで演奏します。あのホールの響きを知らない生徒さんもいるのでどんな反応をするか楽しみです。やっぱり音響のいいところで演奏出来るのは気持ちがいいものですしね。

今年はブローウェルの”雨のあるキューバの風景”を演奏します。この曲はとても好きな曲で前からずっとやりたかったのですが、演奏するならある程度の人数が欲しかったのと、メンバーがアンサンブルに馴染んでいないと合わせるのが難しいのでずっと保留してきました。でも今年はなんとかいけるんじゃないかと思い、満を持してこの曲を持ってきました。まだ合わせの真っ最中で、案の定メンバーの皆さんアンサンブルに苦戦していますが手応えはありますし、指揮していてとても勉強になってます。

他団体の演奏も楽しみですし、最後にみんなで演奏する大合奏も指揮する事になり、どういう風になるか今からワクワク状態です。みなさんも是非ご来場下さい。入場料無料ですよ!

by onkichi-yu-chi | 2018-10-25 10:32 | Concert information | Comments(0)

Mitubue&Guitar コンサート

d0077106_14273648.jpeg
コンサートのお知らせです。

Mitubue&Guitar コンサート
風に紡ぐ音の旅

日時:2018年9月22日(土) チラシは21になっていますが、22です!失礼しました。
開場15:00 開演15:30 18:00終演予定
場所:亀山御坊本徳地 大広間
入場無料(先着200名)

普段共演しているフルートの深江君にさらに尺八の原田頑山先生、パーンスリーの松本さん、そしてシンセサイザーの澤崎さんとの共演予定です。笛とシンセサイザーとギター。どんなコラボレーションになるか、今からとても楽しみです。

入場は無料ですが、上記のように先着順です。ご興味のある方是非ご来場下さいませ。



by onkichi-yu-chi | 2018-09-12 14:33 | Concert information | Comments(0)

発表会のお知らせ

d0077106_12495343.png
いつもギリギリになってしまいますが、教室の発表会のお知らせです。

6/17日)
会場:イーグレ姫路 地下アートホール
開場13:00 開演13:30


今回はゲストとして益田展行さんに来て頂きます。
ソロで数曲弾いて頂いてから、二重奏でソルのアンクラージュマンを演奏する予定です。

この日に向けて、生徒さんも皆さん一生懸命練習してきました。
本番にどんなパフォーマンスを見せてくれるのか、毎年楽しみです。

入場無料です。どなたでもご来場出来ますが、
ビデオの撮影や録音はご遠慮下さい。
皆様のご来場をお待ちしております。
by onkichi-yu-chi | 2018-06-15 12:54 | Comments(0)
d0077106_15211501.jpg


コンサートのお知らせです。

今年は"ギターで奏でる 歌う 日本の歌"と題しまして、邦人作曲家の曲を集めてみました。
ギターソロの他、花の街や荒城の月などよく知られた日本の歌曲をソプラノの林裕美子先生とご一緒に。
またチェロの水野奈美さんも交えて、3人で武満徹のSONGSを一緒に演奏します。

皆様のご来場をお待ちしております。

ギター室内楽コンサート "ギターで奏でる 歌う 日本の歌"
日時:2018年5月20日(日) 
13:30開場 14:00開演
​場所:姫路キャスパホール
入場料:当日 2000円 前売り 1500円 高校生以下 1000円

プログラム        
中田 章:早春賦
團 伊玖磨:花の町
滝 廉太郎:荒城の月
伊福部 昭:ギターのためのトッカータ
武満 徹:SONGSより



主催 渡辺悠也ギター教室後援 姫路市・姫路市教育委員会・公益㈶姫路市文化国際交流財団
お問い合わせ先 info@himeji-guitar.com
by onkichi-yu-chi | 2018-04-24 15:26 | Concert information | Comments(0)

2018 

d0077106_12355674.jpg
新年あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

長い間やりこんでいたJazz Solfegeが終了した!と思っていたら第二巻が出ていることを知ったのでこっちの練習も始めてみました。前作の発展的なやつでこれもやってて面白いです、やり応えありますね。

それだけじゃちょっと物足りないかなと思ったので、チャーリーパーカーオンギターっていう本も買ってみました。有名なジャズトランペット奏者チャーリーパーカーの演奏をギターで弾けるように採譜し直した労作です。実際はこれをギターで弾くのでなく、最初のテーマとアドリブ部分をソルフェージュで歌う練習用に使おうと思ってます。覚えたら弾けるようになるでしょう、多分。

最近、ジャズ関係の本ばっかり集めている気がします。アドリブは全然出来ないし、やろうとも思ってないんですけどね(笑)



by onkichi-yu-chi | 2018-01-11 12:41 | おんきち | Comments(0)
ストリングコンサート無事に終了しました!
今回は初めてのキャスパホールでの開催。普段やっているパルナソスホールに比べ色々と狭くなるので色々と心配事がありましたが、終わってみれば無事に開催する事が出来ました。このコンサートに向けてしっかりと打ち合わせをしてきたスタッフの皆様と参加者の皆さんがしっかりと自分たちのやるべき事を把握出来ていたからだと思います。お疲れさまでした。

d0077106_00212378.jpg


ギター教室は藤井敬吾さんの”シャボン玉変奏曲”を演奏しました。本番までどうなるものかと心配事はつきませんでしたが、終わってみれば本番が一番良かったと思います。みんな本番に強いな(笑)


d0077106_00223731.jpg


昨年に引き続き、全体合奏の指揮も振らせてもらいました。拙い指揮にも関わらず、エンターテイナー、スパニッシュメドレー、共にみなさんノリノリの演奏をしてくれました。演奏が終わってからブラボーを聞いたのは初めてでした。
みなさんいい演奏をありがとうございました。とても楽しかったです。

この日は一切楽器に触っていないにも関わらずエネルギーを使い果たしてくたくたになりました…
でも心地よい疲労感でした。

by onkichi-yu-chi | 2017-11-21 00:34 | Comments(0)

姫路のギタリスト渡辺悠也のblog


by onkichi-yu-chi