人気ブログランキング |

今年の課題

今年の課題_d0077106_11470992.jpg


一年が始まり、もうすぐ一ヶ月が経とうとしています。速いですね。

今は、5月に開催する予定のソロリサイタルに向けて準備を行なっていますが、他にもこの二冊の本を勉強しています。左はコードバッキングの本。右はアドリブの練習の本です。マスターとまではいかなくても、毎日勉強出来たらなと思います。四つ切りバッキングの練習はシンプルですがなかなか奥深く面白いですし、和音の組成を考えながら指板の端から端まで使うコードワークの練習はクラシックにも役立ちます。現代の通奏低音技法だなあという感じです。

昨年後半くらいからクラシック以外のジャンルの方の知り合いが増えて来たのでそういう方達との仕事も増やして行けたらなと。

# by onkichi-yu-chi | 2019-01-25 11:49 | Comments(0)

12月のある日

先日、クラシックギターに親しむ会というのが姫路労音で開催されて、演奏してきました。来年の二月に姫路に来る木村大さんのコンサートの前に、クラシックギターに親しんでもらおうという企画です。


忘れないようにプログラム


禁じられた遊び

聖母の御子

アラビア風奇想曲

スペイン舞曲第五番

魔笛の主題による変奏曲

早春賦

さくらの主題による変奏曲。

11月のある日


これだけクラシックギターの定番曲だけを並べて演奏したのは初めてかも知れません。逆に自分にとって新鮮なプログラムになりました。聞いていたお客さんの反応もよく、短いながらも充実した会になったと思います。クラシックギターの魅力が少しでも伝わっていれば幸いです。2月の木村さんのコンサートも楽しみですね。


その時の収益の一部と、姫路労音がおいてくれた募金箱の金額を合わせて広島の西日本豪雨で被害に遭われた方のために募金してきました。


12月のある日_d0077106_12213772.jpg


微力ではありますが、こういった形で少しでも世の中に貢献していければと思います。

# by onkichi-yu-chi | 2018-12-27 12:24 | Comments(0)


ストリングコンサート終了_d0077106_15332242.jpg

ストリングコンサート、無事に終了しました。今年は例年にない大人数(当社比)での参加、曲は合奏初心者にはちょっと厳しいと思いながらも、今年のメンバーならいけるかも…と背伸びをした選曲で、どうなるものかと直前まで不安でいっぱいでしたが、フタを開けてみるとメンバーが本番で一番の集中力を発揮してくれて、素晴らしい演奏をしてくれました。そして最後の全体合奏でも他団体と一体になって楽しい演奏を披露してくれました。準備は大変でしたが、その甲斐のあった素晴らしいコンサートになったと思います。参加されたみなさんお疲れさまでした。そして本当にありがとうございます。

そしてギター教室のメンバーで挑戦したブローウェルの動画です。映像を提供してくれた方がいて、吊りマイクで録音した音声を合成しました。本当にメンバーの皆さんが素晴らしい演奏をしてくれて、指揮をしながらこの瞬間がいつまでも続けばいいのにと思えた幸せな時間でした。

# by onkichi-yu-chi | 2018-11-25 15:38 | おんきち | Comments(0)

全体合奏の合わせ練習

全体合奏の合わせ練習_d0077106_13405006.jpg
ストリングコンサートの全体合奏の練習に行ってきました。
バイオリン、ヴィオラ、チェロ、コンバスにヘルマンハープ、それにギター。

全体合奏用の編曲を担当していましたが、いざ合わせてみると、表記やスラーに抜けがあったり、こちらの勉強不足が露呈したりとまだまだやらないといけないことが沢山あるなあと改めて気付かされました。でも初めての合わせにも関わらずみなさん上手に演奏してくれたと思います。本番が楽しみです。

# by onkichi-yu-chi | 2018-10-28 13:40 | おんきち | Comments(0)
第28回ストリングコンサート_d0077106_10245618.jpg

今年もこの季節がやってきました。姫路市の弦楽器の団体が集まって開催するストリングコンサートです。

昨年はキャスパホールで開催しましたが、パルナソスホールの改修も終わり、今年はまたパルナソスで演奏します。あのホールの響きを知らない生徒さんもいるのでどんな反応をするか楽しみです。やっぱり音響のいいところで演奏出来るのは気持ちがいいものですしね。

今年はブローウェルの”雨のあるキューバの風景”を演奏します。この曲はとても好きな曲で前からずっとやりたかったのですが、演奏するならある程度の人数が欲しかったのと、メンバーがアンサンブルに馴染んでいないと合わせるのが難しいのでずっと保留してきました。でも今年はなんとかいけるんじゃないかと思い、満を持してこの曲を持ってきました。まだ合わせの真っ最中で、案の定メンバーの皆さんアンサンブルに苦戦していますが手応えはありますし、指揮していてとても勉強になってます。

他団体の演奏も楽しみですし、最後にみんなで演奏する大合奏も指揮する事になり、どういう風になるか今からワクワク状態です。みなさんも是非ご来場下さい。入場料無料ですよ!

# by onkichi-yu-chi | 2018-10-25 10:32 | Concert information | Comments(0)

姫路のギタリスト渡辺悠也のblog


by onkichi-yu-chi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29