凍り付いた二月

d0077106_15540247.jpg
二月の寒さはとても強烈なものでした。
目の前の河口付近の河が凍り付いたのは初めて見ました。まるで流氷のようでした。
何もかもが動きを止めた2月でした。

3月を迎え少しずつ季節が動きだしています。

[PR]
# by onkichi-yu-chi | 2018-02-28 15:51 | 雑記 | Comments(0)

2018 

d0077106_12355674.jpg
新年あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

長い間やりこんでいたJazz Solfegeが終了した!と思っていたら第二巻が出ていることを知ったのでこっちの練習も始めてみました。前作の発展的なやつでこれもやってて面白いです、やり応えありますね。

それだけじゃちょっと物足りないかなと思ったので、チャーリーパーカーオンギターっていう本も買ってみました。有名なジャズトランペット奏者チャーリーパーカーの演奏をギターで弾けるように採譜し直した労作です。実際はこれをギターで弾くのでなく、最初のテーマとアドリブ部分をソルフェージュで歌う練習用に使おうと思ってます。覚えたら弾けるようになるでしょう、多分。

最近、ジャズ関係の本ばっかり集めている気がします。アドリブは全然出来ないし、やろうとも思ってないんですけどね(笑)



[PR]
# by onkichi-yu-chi | 2018-01-11 12:41 | おんきち | Comments(0)

お→か

d0077106_13290065.jpg

およげたいやきくん→おんまはみんな ときてようやく"オ"が終ってカ行に突入です。長かった…
おんまはみんなはアプローチノートが沢山入っててなかなか歌い応えがありました。

d0077106_13291093.jpg

来シーズンのコンサートも色々と決まって来てその曲の練習に入らないといけないのですが、なかなか気持ちが入らず…
そういう時はこの一冊。op.31を丸ごと覚え直したい。これを弾いているともうこれだけでいいや〜って気持ちになります。正にバイブル。

[PR]
# by onkichi-yu-chi | 2017-12-13 13:33 | Comments(0)
d0077106_14392181.jpg
久しぶりにバッハのコラールを分析したりしてみました。

素材となっているコラールはとてもシンプルで歌い易いです。
それをバッハが四声として編曲し直しているのですが、それぞれの旋律を如何に対位法的に成立させて尚かつ音楽的に歌い易いものにするか。そしてどれだけ和声を豊かで面白い物にするかという工夫が隅々まで凝らされていて、やっぱりバッハはスゴいなと思わされました。縦と横それぞれにしっかりと意図が張り巡らせれている感じがあって、それを受け止められるようになるともっと面白くなりそうです。

永らく止まってたけど、また再開してみようかなと思います。

[PR]
# by onkichi-yu-chi | 2017-11-30 14:48 | Comments(0)

小学校の音楽会



d0077106_22590471.jpg

姫路の小学校はこの時期、音楽会が集中しているようで、ほとんど毎週末どこかの小学校で音楽会をやっているみたいです。

近くの小学校でギター教室で教えている生徒さんが参加する音楽会があったので聞きに行ってきました。開場は8:30。開演は9:00。開演5分くらい前に会場に着きましたが、体育館の客席は子供さんやお孫さんの晴れ舞台を一目見ようと沢山のお客さんで埋まっていて、場所を見つけるのが大変でした。隙間から舞台を覗いて生徒さんが頑張っている様子を探したのだけれどもちょっと遠くて何処で歌っているのかがよく見えない…でも演奏は良かったです。子供の演奏を聴くと本当にほのぼのしてていい感じ。先生もこの日のために頑張って来たのが伝わって来ました。

自分が小学生の時も音楽会は大切なイベントで、その日のために頑張ってたのをちょっとだけ思い出しました。



[PR]
# by onkichi-yu-chi | 2017-11-24 23:08 | 雑記 | Comments(0)

姫路のギタリスト渡辺悠也のblog


by onkichi-yu-chi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31