人気ブログランキング |

<   2020年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

カルカッシ op60-4


カルカッシop60-4

スラーの練習曲ですが、移動がかなり大きいのでポジション移動の練習にもいいです。というかそっちの方が主眼になってるのかなこれ。

いい練習になるんですけど、あんまり他人が弾いているの聞いたことないですね。

by onkichi-yu-chi | 2020-06-24 12:04 | Recording | Comments(0)

カルカッシ op60-3


カルカッシ op60-3。

練習曲集だけでなく、他の曲集にも掲載されている人気の高い曲です。ロマンティックなイ長調のアルペジオ練習曲。

ギターを始めたばかりの頃だと、ところどころ抑えにくい和音もありますが、やはり弾きやすさと美しさを上手く両立しているいい曲だなと思います。

by onkichi-yu-chi | 2020-06-17 12:01 | Recording | Comments(0)

カルカッシ op60-2


カルカッシop60-2です。
音形から分かるように右手の練習曲です。ウォーミングアップによく弾いてます。

・右手のパターンは変化させず
・左手は抑えやすい音型で
・音楽的に面白くする

という簡単なようで難しい要素を上手くクリアしているいい練習曲だと思います。

特に中間でハ長調に移ってから
C→G/B→C7/B♭ からの
A(!)→A7→A7/D→Dm さらに
Ddim→E7/D→Am/C→E7/B→Am→F6+ →E

という展開を詰め込んでなおかつ抑えやすいというのは素晴らしい。

by onkichi-yu-chi | 2020-06-10 11:38 | Recording | Comments(0)

カルカッシ op.60-1


コロナの自粛期間、多くのギタリストが様々な録音を残してましたが、その中にこのカルカッシの25の練習曲集を録音されている方もおられました。

この曲集はソルと並んで古典期を代表する練習曲集、クラシックギタリストの必須科目の一つと言えます。しかしこの曲集の特定の曲はよく指ならしで弾いてはいるものの、全部をしっかりと練習したことは無かったのです…面目ない。

この機会にちょっと見てみようかなと改めてざーっと曲集に目を通しましたが、思った以上に面白くてそれならば…と遅ればせながら日頃の練習と録音の練習も兼ねて弾いてみようかなと改めて思った次第です。

第一番ハ長調、上下のスケールでの対話、バッハのインベンションを意識しているのではないかと思われる造りになっています。中々気合いの入った第一番だと思いますが正直いきなり一番目に弾くには中々難しいです。弾くとしたら最初はこの一番からではなく二番、三番あたりから始めるのが良いかも知れないですね。


by onkichi-yu-chi | 2020-06-04 16:45 | Recording | Comments(0)

姫路のギタリスト渡辺悠也のblog


by onkichi-yu-chi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30