人気ブログランキング | 話題のタグを見る
googleが今日は伊福部昭の誕生日と教えてくれたので、昔の演奏記録を引っ張ってきました。ギターのためのオリジナル曲”ギターのためのトッカータ”ちょうど3年前のライブ録音です。この時は日本の作曲家だけを演奏するコンサートでそのために勉強した曲です。

半音がガンガンぶつかり合う妖しくも美しいアルペジオの中に遠くから民謡が響き、途中でゴジラが出現し、最後にはスーパーXが発進する、と言う感じのなんとも独特の世界観です。最初はイメージをつかむのに時間がかかりましたがクセになると病みつきになるタイプの曲です。伊福部さんは他にもギター曲を残していますがどれもボリュームがあり、取り組むのには気合が必要ですがいつかまた弾いてみたい作曲家です。

# by onkichi-yu-chi | 2021-05-31 13:31 | Recording | Comments(0)

Etudes Simples Ⅰ


エチュードの録音シリーズ新しいのを始めてみました。ブローウェルのEtudes Simplesです。

教室では原則、ソルやカルリ、カルカッシといった古典派の練習曲を中心に教え始めることが多いですが、この曲集は比較的早くから教えることがあります。古典の曲にはどうしても箸が進まない人でもこれだと気に入って弾き進めてくれる人がいたりして重宝してます。

Etudes Simplesのタイトルに偽りなく非常に単純な動機をコンパクトにまとめてあります。しかも音楽的にもとても面白い。ブルーウェルの数ある曲の中でも特にお気に入りです。

Ⅰは親指のメロディーとimでの伴奏、そしてダイナミクスの変化。1分に満たない間にppからffまで極端にデュナーミクが変化します。そしてサンバのようなリズムも魅力的ですね。

前半の10曲と次の10曲の間にはかなり時間が経っていて作風が大きく変化していて、作曲者の考え方の変化も分かって面白いです。

# by onkichi-yu-chi | 2021-05-26 13:29 | Recording | Comments(0)
コンサート延期のお知らせ。_d0077106_14285316.jpeg

5/29のコンサートは中止することにしました。
今の条件でもホールを使用することは出来るので大変迷ったのですが、共演者とも相談した結果

・緊急事態宣言下でありコロナウイルスの感染拡大も収まる気配を見せていないので、胸を張ってご来場くださいと言えないこと。
・ワクチン接種が始まっており夏以降は高齢者の接種もひと段落付いているであろうこと。

以上を鑑みて、9/4にコンサートを延期することにしました。会場、開演時間は変更ありません。楽しみにしてくれていた方には大変申し訳ないのですが、もうしばらくお待ちいただければ幸いです。




# by onkichi-yu-chi | 2021-05-13 14:27 | Concert information | Comments(0)

五月五日 44才


岡崎律子さんの名前を最初に認識したのはプリンセスチュチュのopとedでした。透明感のある歌声とそれに優しくも中に芯のある強さも持ち合わせているなと感じさせる歌詞。凄い人がいるんだなと素直に思いました。

その後、2004年の5月5日に44歳の若さで亡くなっていたということを知りました。彼女の最後のアルバム「For RITZ」を聞いたのはさらに10年ほど後です、本当に衝撃的な一枚でした。彼女の音楽はこれからも時代を超えて多くの人の心を癒し続けるのではないかと思います。ありがとう、岡崎律子さん。


# by onkichi-yu-chi | 2021-05-05 14:25 | Recording | Comments(0)

雨に濡れる花

雨に濡れる花_d0077106_14234751.jpg
雨に濡れている花。ツツジかな?とても生き生きしている様に見える。人間の世界は色々と大変だけど、花にはどこ吹く風という感じ

# by onkichi-yu-chi | 2021-04-29 14:23 | 雑記 | Comments(0)

姫路のギタリスト渡辺悠也のblog


by onkichi-yu-chi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31