タグ:コンサート ( 72 ) タグの人気記事

d0077106_14565795.jpg
コンサートの情報です。
吉田裕文さんの10年ぶりのソロピアノリサイタルです。

吉田裕文ピアノリサイタル 〜 生誕200年記念 ピアノの魔術師リストを弾く
2011年12月13日(火)
18:30開場/19:00開演
前売り 2000円/当日 2500円(全席自由)


・会場
 姫路キャスパホール JR姫路駅西北すぐキャスパビル7F


・チケット販売所
姫路キャスパホール
姫路市文化センター
パルナソスホール
文化堂本店
やぎ楽器本店


・プログラム
ハンガリー狂詩曲10番「前奏曲」
ラ・カンパネラ
コンソレーション第3番
ハンガリー狂詩曲2番

2つの伝説
 小鳥に説教するアッシジの聖フランチェスコ
 波の上を歩くパオラの聖フランチェスコ
愛の夢第3番
ます(シューベルト作曲リスト編曲)
献呈(シューマン作曲リスト編曲)


リストの生誕200年を記念してのオールリストプログラムです。

吉田さんは男性らしい力強さと繊細な表現力を兼ねそろえたピアニストで、今までジョイントコンサート等で度々素晴らしい演奏を聴く機会がありました。しかしどれも短い時間の演奏でもっとたっぷりと聞きたいなと常々思っていましたので、これはスゴい楽しみなコンサートです。

興味のある方は是非チケットをお買い求めの上、ご来場下さい。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2011-10-15 15:11 | Concert information | Comments(0)
コンサートのお知らせです。

d0077106_16144368.jpg

(日時)


2011年10月23日(日)13:20開場 14:00開演
*35名様締め切り。

(場所)
茨木六弦堂 六鳴館
大阪府茨木市双葉町6-25 双葉オークビル4階

(プログラム)
・村人の幻想曲(ソル)
・椿姫の主題による幻想曲(アルカス~タレガ)
・ソナタ第三番(ポンセ)
・他

当日使用楽器:ヘルマン・ヴァスケス・ルビオ 2000年作

(料金)
予約 ¥2,000.-
当日 ¥2,500.- 

(予約方法)
茨木六弦堂に電話(072-646-9185)又はE-Mailにて予約下さい。お申込み時、「ご住所」「氏名」「連絡先電話番号」「予約の枚数」
をお知らせ下さい。

(チケット配布について)
ご予約のお客様・当日のお客様共に、チケット及びプログラムは当日会場受付にて配布致します。

茨木六弦堂ホームページ


久々のソロのコンサートです。六鳴館サロン・コンサートの第三弾として指名して頂きました。
ポンセのソナタやソルやタレガの幻想曲を中心にしたプログラムです。
このクラスの曲を弾くのは久しぶりなのでしっかり体力をつけておかないと…
良い演奏をお聴かせ出来る様に頑張ります。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2011-09-12 16:22 | Concert information | Comments(0)
d0077106_182126100.jpg

コンサートの情報です。
昨年も開催されて大好評を博した企画の第二弾です。

ピアノdeクラシック  リスト生誕200年

2011年8月3日(水)
18:30開場/19:00開演
入場料 1500円/高校生以下1000円

会場 姫路キャスパホール
JR姫路駅西北すぐキャスパビル7F

チケット販売所
姫路キャスパホール
パルナソスホール
文化堂本店
やぎ楽器本店

出演者
竹内恵美
村上ひろみ
吉田裕文

プログラム
パガニーニによる超絶技巧練習曲より
第三番「ラ・カンパネッラ」・第六番

二つの演奏会用練習曲より
「小人の踊り」

三つの演奏会用練習曲より
「ため息」

小鳥に説教するアッシジの聖フランチェスコ

ハンガリー狂詩曲 第二番

ほか


昨年は前売りも当日も売り切れたという大人気の企画なので、興味のある方は是非お早めにチケットのご購入を。

去年はショパンイヤーで、今年はリストイヤーか…
ピアニストは有名な作曲家の曲だけでも膨大な量のレパートリーがあってうらやましい限りです。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2011-07-08 18:35 | Concert information | Comments(2)

ラジオに出演して。

d0077106_79848.jpg

FMGENKIのラジオ番組しての一幕。
パーソナリティの脇さんとピアノの竹田さんと写真を一枚パチリ。
手に持っているのは次のコンサートのチラシです。

信じられないと思いますが、これ思いっきり微笑んでいるつもりです。いやつもりでした…
カメラを向けられると上手く笑えないんですよね、これ前から思ってたんですけども。
それにしてもこんなにヒドいとは思わなかった。

あと、散髪いってきます。

コンサートの申し込みまだまだ受け付けてますよ。
興味のある方は是非ご連絡ください。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2011-04-14 07:08 | 雑記 | Comments(2)
今回は自分の出演するコンサートではありません。
東高創立コンサート以来お世話になっているピアニストの吉田裕文さんの出演するコンサートが赤穂で行われるので宣伝です。

「小川真澄ソプラノリサイタル」

11/21(日)14:00開演
赤穂市文化会館ハーモニーホール 大ホール
入場料 1500円
高田三郎作曲 「パリ旅情」ほか


今回は歌の伴奏のようです。
まるで体育会系の選手のようながっしりした体躯の方なのですが、非常に繊細かつスケールの大きな音楽を奏でることの出来る素晴らしいピアニストです。興味のある方は是非足を運んでみてください。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2010-09-27 19:43 | Concert information | Comments(0)
d0077106_7222826.jpg
d0077106_7231050.jpg

第13回姫路ミュージック・ストリート 

「ギター二重奏の楽しみ」

日時:平成22年11月7日(日) 13:30〜14:50
場所:県立歴史博物館 ホール

プログラム:

ロシアの想いで/ソル
ミクロピエサス/ブローウェル
不良少年/武満徹
ビートルズソングス/レノン & マッカートニー


もっと身近に、そして気楽に音楽を楽しもうをコンセプトに今年で第13回を迎えた姫路ミュージックストリート。今年は11月7日(日)に姫路城付近にある様々な会場でコンサートが催されますが、有り難い事に今年も参加させて頂く事になりました。

今回は先日も一緒に仕事をさせてもらった藤村良くんと一緒に”ギター二重奏の楽しみ”と題して県立博物館のホールで演奏します。

どのコンサートも入場無料ということで、毎年どこも立ち見が出るほどの盛況ぶりです。当日は様々なコンサートが時間をずらして開催されているので熱心な方はコンサートのハシゴをしているようです。興味のある方は前もってチェックしておく事をお勧めします。

少し早いのですがコンサートの宣伝でした。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2010-09-17 07:36 | Concert information | Comments(0)

LIBRA ライブ終了!

同世代のプロギタリストが集まって結成された”LIBRA”のファーストコンサートが終了しました。

今回はそれぞれのソロのプログラムもありましたが、メインは三重奏のプログラムでした。
中々合わせる時間が取れず直前になって一気に仕上げる形になってしまいました。全員の日程を合わせるのは大変ですね。

久々にギターでの本格的なアンサンブルをやりましたが、本当に勉強になりました。亀井さんとは初めて顔合わせ、藤村君ともほとんど初めての音合わせだったので最初はほとんど手探りでアンサンブルの感覚を探って行きましたが、徐々にお互いの音が聞こえ始め、意図が伝わりだし、遠慮なく意見が言えるようになっていく課程はとても刺激的です。勿論まだまだ詰めなければいけない場所はあったと思いますが、中々面白いアンサンブルでした。

LIBRAはアンサンブルチーム名ではなく、またメンバーも固定されていません。次回があるとしてもそれが何時になるか、またどの様な編成になるのかは全くの未定ですが、次があった時に刺激的なコンサートが出来るように企画と腕をしっかりと磨いておかないといけないですね。(特に企画と運営に関しては発案者の亀井さんに投げっぱなしだったので…)

ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました。
またの機会にお会いする日を楽しみにしています。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2010-09-09 21:59 | Comments(2)
d0077106_17234442.jpg


関西を中心に幅広く活動しているギタリスト亀井貴幸さんが立ち上げた"LIBRA"のコンサートに参加する事になりました。

LIBRAというとギタリスト的にはディアンスのリブラソナチネが思い浮かびますね。
ディアンスは天秤座生まれなのでこの名前がついたとかつかないとか。
コンクールでは自由なソナチネという訳がついている時もみた。

LIBRAのコンセプトは…

有名な奏者や音楽事務所にすがるのではなく、
同年代だけで、やりたいことだけをやる演奏会を企画していくものです。

たとえお客様が少なくても定期的に演奏会を開き、
普段の仕事ではあまり依頼されない曲も取り上げていきたいと思います。

賛同してくれる若手奏者がいれば、同士として手を組んで行きたいと思います。
というより、むしろどんどん巻き込んでいきたいと思います。

というものです。
亀井氏のブログから引用させて頂きました。

知人から聞いていて非常に面白そうな企画だなと思っていたので、
記念すべき第一回目に参加できる事をとても感謝しています。

今回のコンサートはそれぞれのソロも有りますが、三重奏の企画が中心になっています。
合わせはまだ行っていないのですがどういう音楽が出来上がるのか今からとても楽しみです。

申し込み先はチラシに記載されていますが、このブログのメールフォームからもどしどしとお申し込み下さい。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2010-08-22 17:43 | Concert information | Comments(0)

ピアノでクラシック

d0077106_16112697.jpg

いきなりアンコールの写真です。

キャスパホールで開催されたショパンの作品を集めたコンサート、"ピアノでクラシック"を聴きにいってきました。生誕200年という事で各地でショパンのコンサートが多数開催されていますが、有名で耳にする機会が多い作曲家にも関わらず、オールショパンコンサートを聴きにいったのは初めてかもしれない。

キャパが200名を超えるホールがほぼ満員、チケットも全て前売りで完売で当日券の販売がないという…クラシックのコンサートでなかなかこんな状況はないです。

4人の演奏家の方が一曲づつ代わる代わる出演して、次々と演奏していきます。
それぞれの方の選曲、演奏の個性を聴き比べる事が出来てとても楽しかったです。

プログラム

幻想即興曲 作品66

ワルツ 第13番 作品70−3
ワルツ 第5番 作品42

練習曲 「黒鍵」 作品10−5
練習曲 「蝶々」 作品25−9
練習曲 作品10−9
練習曲 「革命」 作品10−1

スケルツォ 第2番 作品31

休憩

ノクターン 第3番 作品9−3

バラード 第1番 作品23

マズルカ 第5番 作品7−1
マズルカ 第23番 作品33−2

英雄ポロネーズ 作品53


練習曲の弾き比べがなかなか面白かった。
あと、みなさん後半にかけてどんどんエンジンがかかってくる感じが良かったです。

今回は聴けなかったけど、ソナタやバルカローレも取り上げてほしかった、というのはちょっと我がままかな。


最近の写真
d0077106_1624440.jpg

花の下に実がついてきました。

d0077106_16251036.jpg

姫路城の堀を泳ぐ鯉。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2010-07-29 10:09 | おんきち | Comments(2)
今年はショパン生誕200年という事で、各地でショパンのコンサートが開催されていますが、ここ姫路でもコンサートが開催されるとのことで少し宣伝させて頂きます。

d0077106_1716692.jpg

7/28(水) 19:00開演  入場料◇1500円 (高校生以下1000円)
キャスパホール

昨年の東高のコンサートでもご一緒させて頂いた吉田裕文さんら四人のピアニストが結集して様々なショパンの名曲を演奏するコンサートです。以下のリンクでも内容を確認できます。

生誕2百年で全曲「ショパン」演奏会 姫路と佐用 

チケットの残りも少ないようなので希望する方はお早めのご予約をお勧めします。リンク先に連絡先が記載されているのでそちらをご確認ください。


あともう一件。

d0077106_17281172.jpg

7/11(日) 14:00開演
パルナソスホール

同じく吉田裕文さんとその門下生の方々のコンサートです。こちらは入場無料とのことなのでご興味のある方は一度パルナソスホールまで足を運んでみてはいかがでしょう。


ピアノの詩人と呼ばれたショパンの作品はピアニストの宝でその人気の高さは作曲家の中でも屈指のものだと思われますが、ショパンの与えた影響はピアニストのみに留まらずギターにも大きな影響を残しています。特に近代ギターの祖タレガに与えた衝撃は大きかったようで、プレリュードやノクターンといったいくつかの作品をギターのために編曲したり、自身もマズルカやワルツ、プレリュード集などショパンへのオマージュとも言える作品群を残しています。


非常に素晴らしい作品だったり編曲集だったりするんですが、そのぶん音楽的、技巧的に結構な難易度になってしまうのでちょっと敬遠気味だったのですが、こういう機会なので今年は何処かで一回はショパン(に関わる)作品に挑戦してみようと思います。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2010-06-27 17:44 | Concert information | Comments(0)

姫路のギタリスト渡辺悠也のblog


by onkichi-yu-chi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30