タグ:アンサンブル ( 92 ) タグの人気記事

小さな絵本の音楽会

d0077106_17301755.jpg


音楽会のお知らせです。

小さな絵本の音楽会
1/19(日)
受付10:00 開場10:15 開演10:30
入場無料


小さなお子さんを対象にした毎年恒例のコンサートです。小さなお子さんが対象ですが、昔子供だった方でも勿論大丈夫です。寒い冬の最中ですが、沢山のご来場をお待ちしております。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2013-12-21 17:33 | Concert information | Comments(0)

あとは本番

d0077106_22333685.jpg

今日でアンサンブルの練習は全て終了し、あとは明日の本番だけです。
パルナソスホールという素晴らしいホールでみなさんがどんな花を咲かせるのか、そしてぶっつけ本番の全体合奏はどんな出来になるのか…今から楽しみです。


第23回ストリングコンサート

開催日:11月17日
会場:姫路パルナソスホール
開場:13:30 開演:14:00
入場料:無料


ギター教室は14:30頃の出演となります。
お時間のある方は是非ご来場下さい。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2013-11-16 22:37 | 雑記 | Comments(0)

アンデス

d0077106_12375025.jpg

奥さんに貰ったアンデス、栗コーダカルテットなんかが使用してて有名なヤツです。
アンサンブルの練習で大活躍。ギター5台くらいと合わせても音量で負けない抜群の存在感があります。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2013-11-04 12:37 | 雑記 | Comments(0)

ストリングアンコール用

d0077106_15181526.png

アンコール用の楽譜がやっとこさ出来た…
リコーダー四重奏の楽譜から製作したのだけど、これがなかなか面白そうだったのでいつかギター合奏でやってみたいなと思いました。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2013-10-24 15:19 | 雑記 | Comments(0)

合奏練習三回目

d0077106_0204223.jpg

本日合奏練習の三回目。
仕事やら学校やらでなかなかフルメンバーが集まれないのが残念ですが、なかなかいい練習出来ていると思いますよ。やっぱ合奏は面白いです。満足。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2013-10-19 00:23 | 雑記 | Comments(0)

ストリングコンサート

d0077106_15294872.jpg

ストリングコンサートのチラシが届きました。

開催日:11月17日
会場:姫路パルナソスホール
開場:13:30 開演:14:00


ギター教室として三回目の参加になります。
うちの演奏曲は"グリーンスリーブス"と"花はさく"の二曲。
そして全体合奏曲の二曲、の合計四曲。

本番まで一ヶ月、頑張りますよ!
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2013-10-16 15:33 | Concert information | Comments(0)
d0077106_12561399.jpg

嵐山教室で二回目のアンサンブル練習。
二回目ということで今日は初めて弾かずに指揮やってみたりしました。
なんかちょっとコツが掴めそう、あとは肩が本番までになんとかなりゃいいのだが。

来週はアンサンブルの練習はありません。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2013-10-04 23:55 | 雑記 | Comments(2)

アンサンブル練習

d0077106_0322567.jpg

11/17のストリングコンサートに向けて、嵐山教室を借りて一回目のアンサンブル練習。
初日にしては上手くいった気がします。

基本的に生徒さんはみんなソロを練習しているので、こういうアンサンブルの経験は少なく、技術的に難しくない部分でも少し戸惑ってます。周りに自分以外の音があることに慣れていない感じです。

人の音を聞きながら、自分の音を出す。周りに合わせながら、自分を主張する。
慣れてくるととても面白いですよ、アンサンブル。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2013-09-28 10:31 | 雑記 | Comments(0)
d0077106_11254641.jpg

生徒さんが一人ギターパートとして参加しているとのことで、久しぶりに聞きに行ってきました。面白かったです。ギターマンドリンって高校から始めるところが多いと思うのですが、3年間という限られた時間でこれだけの音楽を作り出せる様になっているというのは本当にスゴい事だと思います。技術レベルが相当高いところもあったし、それぞれの高校の特色というか積み重ねた伝統の色が垣間見えて良かったです。

今回は表彰式まで見る事が出来ました。このコンクールのことは良く知らなかったのですが、参加校が全校表彰される様です。優秀賞、優良賞、努力賞と三つの賞があってそれぞれ金銀銅に相当するのかな。参加校にとってこの優秀賞というのを獲得するのが大きな目標みたいで、校名が呼ばれて優秀賞のコールがあると客席から悲鳴のような歓声が上がって思わずビクッとしてしまいました。それだけ強い思い入れがあったんでしょうね。

参加された全ての高校の皆さんにおめでとうございますと言いたいです。高校時代という多感な時期を仲間達と一つの目標に向かって頑張った思い出は生涯の財産になるでしょう。その努力が賞という形になって報われた高校も、惜しくも目標に到達出来なかった高校もそれは変わる事がないと思います。

コンクールという形になるためどうしても順位を付けなければならないのですが、本来音楽は相対比較で語るモノではなく絶対的なモノです。2日目しか聞く事は出来なかったですが、技術レベルや音楽の統一感の差は勿論ありましたが、どの高校も”おっ?”っと思わせる輝く瞬間がありました。

目標を定め、より高いレベルに向けて頑張る事は素晴らしいですし、その姿勢を否定する気持ちはありませんが、なによりも自分自身の音楽に向き合い、仲間たちとのハーモニーにしっかりと耳を傾けて、音を楽しむ心を忘れずにこれからも音楽を続けていって欲しいなと強く思いました。


あと気になった事はなんか演奏中に不自然に身体を動かしてる高校が結構見受けられた事。演奏中に身体が動く事はなにも不思議ではないんだけど、見ていると明らかに全体で身体の動かし方を統一しているような感じで、あそこまでやるとマスゲームみたいでちょっと不気味でした。音楽が身体を動かすことはあっても身体の動きが音楽を動かす事はないと思うんだけどなあ…
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2013-08-01 11:59 | おんきち | Comments(0)

ガレリアで

d0077106_11135816.jpg

ピアノの譜めくりをしに行ってきました。
とはいっても実際は特等席でライブを楽しんできただけなのですが…

うたとお話しは小川真澄さん、ピアノは吉田裕文さん。短い時間ながらも多様性にとんだプログラムで楽しめました。にいみなんきちの”てぶくろを買いに”は懐かしかったです、音楽を入れるとこんな感じに変わるのですね。
吉田さんのピアノは相変わらずカッコいい音でした。黒人霊歌の最後のところの和音がとても美しくてもっと余韻を聞いていたかったのでもうちょっと拍手待って欲しかったなあw。譜めくりになれてなくて何カ所か危なくなってしまって申し訳なかったですが、譜面をどういう呼吸で処理して行くのかというのを目の前で体験出来たのはとてもいい勉強になりました。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2013-04-29 11:24 | おんきち | Comments(0)

姫路のギタリスト渡辺悠也のblog


by onkichi-yu-chi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31