たのしいこどものうた

d0077106_11575461.jpg


最近、日課で一曲ずつ歌ってます。子供用のコンサート用に買った本です。
あまり使う機会がなかったので本棚に眠ってましたが、ソルフェージュの課題としたらちょうど良い尺の長さです。一日一曲歌っても終わるのは二年かかります、まだあ行の”あ”の項目が終わりません…

今日は赤い花白い花を歌いました。いい曲ですね。

[PR]
# by onkichi-yu-chi | 2017-02-08 12:02 | 雑記 | Comments(0)

トリアングロ

この二週間で、短期間に本番が4つほど重なってバタバタしてましたが、ようやく一段落つきました。でもまだこれから大きいのが控えているのでそれに向けて準備に入ります。
d0077106_11252512.jpg

近所を奥さんと子供と散歩してたら掲示板に見た事ある顔が出て来てビクってしました。
2/5、今度の日曜日に姫路市文化センターで行なわれるトリアングロの宣伝チラシでした。
ギタリストの金さんとは自分が学生の頃からの知り合いです。東京国際ギターコンクールの常連でよく本選まで残っていた凄腕ですが、話をするととってもお茶目なギタリストです。ギターケースに張っているアポヤンドステッカーも金さんが発案したもので、直接本人から頂いたものです。

バンドネオン、バイオリン、ギターでのトリオってなかなか珍しい編成です。まずバンドネオンがそういないですからね。この組み合わせで聞く本格的なタンゴ、とても楽しみです。
[PR]
# by onkichi-yu-chi | 2017-01-30 11:35 | 雑記 | Comments(0)
明けましておめでとうございます。(少々遅れましたが…)
本年も宜しく御願い致します。

早速ですが、間近に迫ったコンサートのお知らせです。どちらも1/22です。

d0077106_13511590.jpg

小さな絵本の音楽会
毎年恒例になってきました。年齢制限の無い0才〜 入場可能なコンサートです。
会場は冷えるので温かい格好でご来場下さい。

d0077106_13512379.jpg

熊本地震支援チャリティーコンサート
熊本の震災への支援のコンサートです。
入場料はありませんが、会場での募金にご協力頂ければ幸いです。
会場はカトリック姫路教会。初めて演奏しますが天井が高く、ギターがとてもよく響きます。

どちらも入場無料で、時間帯も被ってないので(どっちも出るので当然ですが)両方のコンサートに参加する事も可能ですよ。皆様のご来場を御待ちしております。
[PR]
# by onkichi-yu-chi | 2017-01-20 14:01 | Concert information | Comments(0)

Jazz solfege

d0077106_13573753.jpg

今年も、何冊かの本をブログで紹介しましたが、それらをそのまま勉強しているかというと続けてるのもあったり、今は一休みしているものもあったり、すっかり記憶の片隅に追いやられてしまったものあったり…


昔は、「ああ、なんでこんなに継続出来ないんだ…こんなんじゃダメだダメだ…」
なんて落ち込んだりもしてみましたが、最近は続かないものは今は必要なものじゃないんだよな、と割り切る(諦める)ようになりました。また時期がくれば再開するものもあるでしょう。

そんな中で今年の春から続けているこの本は今も継続しています。面白いです。実際に自分の声を使って勉強するのでやった感じが残るのがいいのかな。
頭にJazzと付いていますが、ジャズだけでなくクラシックでも有効なメソッドじゃないかなと思います。最近はバッハのコラールをこれを使って移動ドで読み直して歌うのがブームになってます。



[PR]
# by onkichi-yu-chi | 2016-12-28 14:11 | おんきち | Comments(0)

Es ist das Heil uns kommen her


久しぶりにバッハのコラールの録音です。
今までの録音はソプラノとアルト、テノールとバスをそれぞれ一本のギターでまとめて二重奏で弾いていましたが、やってみると結構難しいところも出てくるのでそれじゃいっそのこと全部バラバラにして四重奏で録音してみようか、パート毎は簡単だし上手くいくだろうと思ったのですが、甘かったです…

最初はバスだけを録音して、それを聞きながらソプラノ、アルト、テノールと録音していきましたが全部合わせるとバラバラ…特に真ん中の二パートが全く合っていなかったのです、仕方が無いのでバスとソプラノを合わせたものを聞きながらテノール、アルト、とひとつずつ重ねていきました。結構手間がかかりました。それでもやっぱり合わせ切るのは難しかったです。
d0077106_15035940.png
録音に編集にと大活躍のガレージバンド。

こうして聞いてみるとソロとアンサンブルのそれぞれの利点がハッキリしてくるなと思いました。

よく、ソロはアンサンブルの様に、アンサンブルはソロのように弾けるといい。といいますが、ソロだと統一感が出易い、アンサンブルだとそれぞれの声部がしっかりと分かるという利点があります、逆もまた然りですが。

でもこうやって録音してみる事で初めて分かる事も結構多いですね。バッハのコラール、まだまだ先は長いですが、これからも続けていきたいと思います。

d0077106_15144191.jpg
最後に、この録音でリペア中のメイン楽器に代わって頑張ってくれた楽器。メイプルで軽い音が出るのですが、思った以上に低音がよく鳴ってくれました。


[PR]
# by onkichi-yu-chi | 2016-12-27 15:11 | Recording | Comments(0)

姫路のギタリスト渡辺悠也のblog


by onkichi-yu-chi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31