<   2011年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

d0077106_845611.jpg


金谷幸三さんのライブが神戸のロッコーマンホールで開催されます。

開演は14:30
入場料は2000円

とのことです。

日本、いや世界的に見ても珍しい11弦のルネサンスアルトギターの使い手。

11弦アルトギターは単純に弦の本数が増えたという様な物ではなく、普通のクラシックギターに慣れた者から見れば全く異なる楽器というイメージで、持ち替えには相当の苦労があったはずです。
以前のライブを伺った際には本人はまだまだ使いこなせていないと仰っていましたが、そんなことは微塵も感じさせない素晴らしいパフォーマンスを見せてくれました。

特にドビュッシーやサティーの編曲は、単純にピアノ譜をギターに移し替えた様なものではなく
11弦の特性を活かした非常に効果的なものでした。

今回のライブはドビュッシーやサティー、バッハやパーセルなど鍵盤楽器からの編曲物が中心になるようです。お時間のある方は是非3/5(土)に神戸ロッコーマンを訪ねてみてください。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2011-02-28 08:03 | Concert information | Comments(4)
d0077106_2112036.jpg

ソロリサイタル無事に終了しました。

おかげさまでアートホールはほぼ満席になり盛況でした。
ご来場された皆様ありがとうございました。

ちょろちょろとソロを弾く機会はあったんですが、しっかりしたソロのリサイタルは本当に久しぶり、というか三年半前にやはりイーグレ姫路でソロリサイタルを開いて以来のことになります。

ガチガチだった初回のリサイタル。それ以来色々な場所、色々な人と共演する機会に恵まれて少しずつ本番の経験を積んできました。その積み重ねがあったおかげか本番は今までで一番落ち着いて演奏する事が出来たと思います。勿論課題は沢山あるのですが、今出来る最大限のパフォーマンスが出来たのではないかなと思います。

当日手伝ってくれたスタッフの方々、ご来場くださった皆様、そしてこれまで様々な場面で支えてくださった皆様に改めて御礼を申し上げます。ありがとうございました。



今、アンケートをゆっくりと見直しています。

次回聞いてみたい曲を見ると、ソルやタレガ、ロドリーゴなどのガチガチのスペイン系クラシックギター曲。武満徹や童謡などの日本歌曲、あるいはボサノバや映画音楽などのポピュラー系など色々なジャンルの曲を挙げてくれてます。貴重なご意見ありがとうございます。

さて次回はどうしようかな。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2011-02-21 06:20 | 雑記 | Comments(5)
アレテクを受けに外出したついでに姫路駅周辺を回ってきました。
その時に撮った写真を載せてきます。
d0077106_814893.jpg

改装中の姫路城。
城の周りの足場からお城の垂れ幕が下がってます。
あと5年くらいこの姿らしいです。新しく城がお目見えする頃には40手前になってるのか…

裸の城が見えるのはまだまだ先ですが、修理中のお城の見学は出来るみたいです。
姫路城大天守修理見学施設「天空の白鷺」

オープンは3/26とのこと。逆にこんな改修中のお城の姿は今後見る事は出来ないかも。一度見に行ってみようと思います。

d0077106_8234231.jpg

姫路駅前。

d0077106_826591.jpg

その地下にある味楽街。
高校時代からよく通ってました。
駅の改修工事が終わるとここも閉鎖されます。

姫路駅の名物というとまねきの”えきそば”が有名です。
ぐつぐつに煮込んだ濃いカツオだし、そばは普通のそばではなく中華そば、(普通のそばは和そばとして別メニューであります。)上にちょっと癖のある天ぷらかきつねを入れて食べるという一風変わったそば。結構ファンも多いようで、これだけを食べに姫路に立ち寄る方がいるとかいないとか。個人的にはB1グランプリにはおでんよりこっちの方が受けるんじゃないかと思うのですが。

味楽街にえきそばはありませんが、ここにあるたこ焼き、担々麺、御座候はそれに匹敵する姫路駅名物。お世話になっていた方もかなり多いはず。

d0077106_8353455.jpg

担々麺とジャンボ餃子のセットは定番メニューでした。
昔から味が全然変わってない、懐かしい…

三月からは向かいにある新しいビルの中で営業するみたいです。
d0077106_8373421.jpg


御座候FESTA店も長年の歴史にとうとう幕を下ろすようです。
半世紀以上昔から姫路駅の玄関口の顔だったのに、これは悲しいです…すぐ近くのヤマトヤシキに店舗あるんですけどね。2/23〜2/27の間はさようならセールということで、通常一個80円の御座候を50円で販売するらしいです。

このチラシを見た瞬間にセール中だと勘違いしてつい通常値段で買ってしまい、ちょっと損したなんてケチ臭い事を考えてしまったのは秘密です。

この御座候、人によっては回転焼きと言ったり今川焼きと言ったり名称が安定してないイメージ。みなさんなんて読んでましたか?
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2011-02-17 08:49 | 雑記 | Comments(4)

雑記0212

d0077106_753234.jpg


朝も早くから電灯を取り外さなくてはならないはめに…

d0077106_7534579.jpg


原因はこの紐です。
ミドリの電球の横でぴろぴろってなってるヤツです。分かりますか?
この紐がスポンって抜けちゃったんです。これが抜けてしまうと一切電灯が点灯出来なくなってしまいます。単純な作りだけど上手く出来てるこの部品。下に引っ張る力を上手く横向きの力に変更してるギミックが素敵。

半年前に一度強く引っ張って紐が切れてしまって、それ以来、月一回ペースで紐が抜けてます。
結び方が緩かったみたいなので今回はガッシリと二重に結ぶ付けてやりました。

d0077106_754798.jpg


工具と電灯を支える部品。上を向きながら片手でフタを抑えながら反対の手でドライバーを廻している最中に小さなねじがポロッと外れて行方不明に。30分程探しまわりました。
朝一から疲れました…。


さてとレッスンに出かけてきます。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2011-02-12 08:12 | 雑記 | Comments(2)

2/19 プログラム

コンサートのプログラムです。

F・タレガ(1852〜1909 スペイン)
・アラビア風奇想曲
       
J・S・バッハ(1685〜1750 ドイツ)
・プレリュード・フーガ・アレグロ 
 
M・リョベート編(1878〜1938 スペイン) 
・盗賊の歌     

I・アルベニス(1860〜1909 スペイン)
・アストゥーリアス     
 
休憩

H・ヴィラ=ロボス(1887〜1959 ブラジル)
・前奏曲一番
 
A・バリオス(1885〜1944 パラグアイ)
・舟歌
・大聖堂

M・M・ポンセ(1882〜1948 メキシコ)
・ソナタ第三番


前半はヨーロッパ、後半は南米の音楽になります。
特に意識してなかったけど前半、後半で地域だけじゃなくて作曲家の年代も近い。
バッハ除いて。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2011-02-07 07:49 | Concert information | Comments(0)

最近の写真

最近の写真です。
d0077106_722555.jpg

先日ラジオの収録を行ったFMGENKIのスタジオ。
コンサート会場の一階下ですよ。
d0077106_7231654.jpg

姫路は今年のB1グランプリの開催地。
開催に向けてPR活動が活発になってきてます。
d0077106_7233134.jpg

駅ビルのFESTAも装いを新たに3月に新装開店です。
駅前の雰囲気もがらっと変わってきそう。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2011-02-05 07:22 | 雑記 | Comments(0)

ラジオでマス。

久しぶりの投稿です。

今日、ラジオに出演します。

今度コンサートをするイーグレ姫路の中にある姫路のラジオ局FM GENKIで放送されてる
”飛び出せ!まちの元気人”という番組です。

午後1時15分〜1時45分(生放送):午後6時30分〜7時(再放送)

ということなのでもし良かったら聞いてみてください。
久しぶりなので緊張するわ…
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2011-02-04 06:44 | 雑記 | Comments(3)

姫路のギタリスト渡辺悠也のblog


by onkichi-yu-chi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31