<   2009年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

日課

d0077106_2212675.jpg


成りたての頃は中々赤くならなくてやきもきしたものですが
今では毎朝収穫するのが日課です。

ミニトマトより一回り大きいけど、そのまま一口でパクっっ。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2009-07-31 22:11 | 雑記 | Comments(2)
d0077106_16413134.jpg



もう先週の事になるのですが、パルナソスホールで行われた「上田晴子ピアノスクール」の聴講に行ってきました。

上田晴子さんのホームページ


上田さんがどの様な方かご存じない方は一度上記のホームページを確認してみて下さい。

プロフィールをちょっと覗けば分かりますがものスゴい経歴の持ち主です。
世界中からキラ星の様な才能を持つ生徒が集るパリのコンセルヴァトワールで室内楽のクラスを受け持ち、室内楽奏者としてはカントロフを初めとする世界一流のソリストとの共演を重ねています。
ギタリストでは今最も期待されている俊英、松尾俊介さんが彼女に室内楽を師事されていたようで、正に最前線で活躍する超一流の音楽家と言えるでしょう。


そんな方がここ姫路でもう何年か続けて「ピアノスクール」を開いているのです。
姫路市、なかなかやってくれます。


このスクールの特徴はピアノのソロの方でも勿論受講出来るのですが、それ以外にもバイオリンやフルートなどとのアンサンブルでの受講が可能なこと(というかアンサンブルの方を優先的に受け付けるようです)今回の受講者もピアノソロよりもアンサンブルの方が多かったようです。

普段はあまり聴く機会の少ないアンサンブルを聴く事ができ、それをこれ以上考えられない程のスペシャリストがレッスンする現場を見れるのです!これは行かないという手は無いでしょう。


仕事の関係で見に行けたのは初日の午後だけだったんですが、それでもやはり期待を裏切らない内容でもの凄く勉強になりました。

多様な時代の作曲家の楽曲に対する深い造詣と知識、豊富なアンサンブル経験から導かれるアンサンブルのコツ、様々な楽器に対する理解、また逆に他の楽器奏者から見たピアノの特性。
ピアニストとしてのテクニックの解決法などなど

時間にして5時間ほどぶっ続けでレッスンを聴講していたんですが、時間の流れを全く感じさせない濃密で興味深いレッスンが続きました。特にピアノの演奏法からは色々と示唆を受ける事が多かったです。ギターは弦楽器と鍵盤楽器の両方の側面を持っていますからね、色々と応用出来そうな技術的なアドバイスが色々とありました。あと楽曲を理解する為にどのようにアプローチするべきかという事に関してもかなり有益な話が有りました。

この日は平日という事も有って聴講生の数は若干少ないのがもったいないと思いました。
音楽関係者で時間のある方は是非聴講に行くべきですよ〜。


受講生は学生さんから音楽家として活動している人まで幅広く、わざわざ福岡から受講にこられた方もいてみなこの機会を楽しみにしていたのが伝わってきました。

「学ぶのに早過ぎるということも遅過ぎるということもない」

普段忘れがちな事だけど改めてこのことを思い出すことが出来ました。
さてと頑張るか〜。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2009-07-30 16:29 | おんきち | Comments(2)
オールスターが終り、プロ野球の後半戦がスタートしました。
前半戦の最後には初の5連勝を飾り調子を上げてきたベイスさん。
一つでも多く勝って順位を上げて欲しいのですが・・・

後半戦の開幕戦は甲子園の阪神戦。
阪神も今シーズン怪我人が続出した上に、世代交代が上手くいってないというどことなく暗黒臭を感じさせる出来上がり。弱り切ってる今こそ叩いておきたいところです。それなのになあ・・・


同じ横浜でも今なら横浜隼人の方が強い気がします。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2009-07-29 22:19 | Comments(0)

明日ハ雨カナ、曇リカナ

晴れという選択肢がない今日この頃。

梅雨明けは8月にずれ込むようですね、昔一度だけ梅雨が明けなかった夏があったけど今回もひょっとしたらそうなるのかな。

どんよりとした天気の中、歌との合わせに出掛けました。
姫路文化センターを通過する頃に自転車の後輪ががたがたと言い出す。
恐る恐るタイヤを見る・・・やっぱりパンクしてた(´_`)

先日ムサシで空気を入れて貰った時に後輪がそろそろ交換しないとヤバいと言われていたのである程度予想が出来ていた事だったんだけど。


仕方なく付近の自転車店で後輪を取り替える、4000円かかってしまった。
この自転車の修理費で同じ自転車が10台は買えただろうな、仕方ないけど。
自転車の余りのボロボロ振りが可哀想になったのか、サービスでサドルのスプリングを交換してもらった。

乗り心地が段違いです。ありがとうございました。


______


今日は武満のアレンジを一緒に演奏してもらった。
アレンジと言ってもベースラインと簡単な和音を書いた楽譜だったけど、思ったより上手く行きました。よく考えたら通奏低音とかわらんなコレ。数字付きの低音を読むのとコードを読む作業はほとんど同じ作業だし。

アレンジする前はなんかスゴいものを作りたいとか壮大な事を考えて、結局自分の期待値の方が大きくなり過ぎて手がでなくなるという事がよくある。

・どんなシンプルな物でもとりあえず形にする。
・現場に引っ張りだして実際に音にする。

単純だけど本当に大切な事だと改めて思う。


本当は武満とソルだけをやるつもりだったけど、結局候補に挙げた曲をほとんど演奏する事になる。他の曲は練習してなかったので、ほぼ初見の状態で次々と合わせていく。ちょっと疲れた〜。

でもどの曲もこれで感じがつかめたので、このコンサートの件はあまり心配せずに行けそう。

「考える前に行動」だよな、やっぱり。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2009-07-28 21:48 | 雑記 | Comments(2)

お化けのQucumber

d0077106_2223653.jpg


ナスとピーマンは実がつかなくなってきて、そろそろ収穫も終りかという感じなのですが、そんなのどこ吹く風ともの凄い勢いで成長を続けてるのがこのキュウリ。

ここ最近ずっと雨が降ってたし、外出やら何やらでちょっと花壇から3〜4日ほど目を離してました。
ちょっと油断してました。キュウリがどれだけの勢いで成長するか良くわかってた筈なのに。


d0077106_2255992.jpg



でーん。


とんでもサイズになってもーた。
写真では分かりづらいかもしれませんが、見ているだけで圧迫感のある大きさです。
これ食えるのか?

しかもこのクラスのキュウリがまだもう一本、十分に大きいサイズのキュウリが5本くらい。
ちょっと目を離したスキにここまで成長するとは。。。

さてどうしよう?


あとから調べたらキュウリのスペルはcucumberでしたが、もういいや。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2009-07-27 21:43 | 雑記 | Comments(0)

ネコ録 

実家に帰ったのでネコの写真ばっかり撮りました。


d0077106_2122737.jpgなんとなく動作が緩慢です。
ネコも夏バテするのかな。


d0077106_21223183.jpgにゃにか?


d0077106_2122503.jpgカメラを向けるなよ、と言いたいのか。
でもなんか目に力が無いなあ。
疲れてる?


d0077106_2123927.jpg昔なんかの小説でネコは蛇に似ているという記述が有り何故だか分からないけど印象に残ってます。言われてみれば身体の柔らかさとかしなやかさとか神出鬼没な所とか似ているかも知れない。

ただ、この写真みると蛇というよりはツチノコか?
ちなみにウチのネコは蛇と掃除機が大嫌いです。


d0077106_21232728.jpg


不意に様子が一変、真剣な表情でテレビ画面に見入ります。


d0077106_21234786.jpg目にも急に力が入ってきたw。
この時にやっていたのはNHKの教育番組で雷鳥の特集。
やはり狩猟本能に火が付くか。

しかし、この家はネコも含めて茶系統の色使いが多いな〜。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2009-07-26 21:20 | 雑記 | Comments(0)

成長記録 7/25

d0077106_22325457.jpg


たっぷりの葉っぱと一輪の花。
うーん、育成方法を間違えたかそれともやっぱり種まきが遅過ぎた?

でも嬉しいです。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2009-07-25 22:34 | Comments(0)

成長記録 7/24

d0077106_2229718.jpg久しぶりのマリーゴールドの写真です。最近雑草を放置してるのでヒドい事になってます。

そして


d0077106_22284018.jpgとうとうナスタチウムに花がつきました。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2009-07-24 22:27 | Comments(0)

今日の夕食

d0077106_2048129.jpg長雨に打たれて割れてしまったトマト。
味には問題ないので頂いています。

最近ご飯時になると庭に出てトマトを毟ってます。


d0077106_20484392.jpg今日のメイン、庭で穫れたナスとピーマンの味噌炒め。

味付けはイマイチですが
野菜は美味しいですw
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2009-07-23 20:51 | Comments(0)

始めようか天体観測

国内ではなんと46年ぶりとなる皆既日食に、日本中が沸き返りました。
折角の天体ショーを見逃す手はありませんね。

11時頃になると周囲の家からも日蝕を確認しようと人が出てきました。
まだ昼間だというのにまるで夕方のような不思議な光が周囲に満ちています。

それでは観測開始!


d0077106_623556.jpg



別にふざけている訳ではありません。
日蝕とはいえ直接太陽光を見るのは大変危険なので、日光をザルの隙間を通過させてその影を観察しようと試みました。オススメの観察法だとTVでも言ってましたよ?

しかしちょっとザルの目が荒過ぎましたw。
そもそも曇っていて光量が少ないので影が出来ない。
これじゃ観察出来ないなと思っていた所にとなりのおっちゃんが、

「兄ちゃん、これで見てみい」


d0077106_6303556.jpg



おお、これは溶接などで使用する遮光面ではないですか!
これだったらそんじょそこらの観察用メガネよりもよっぽど安全だ。


そして遮光面越しに日蝕の写真の撮影を試みました。
その決定的瞬間の写真が・・・



これです!


d0077106_6343165.jpg



あ、ダメだ。ピントがぼけぼけでした。
面越しではしっかりと日蝕を確認出来たのですが、写真撮ろうと思ったらそれなりに準備しないいけないですね。でもしっかりと日蝕が確認出来て満足です。
おっちゃん、遮光面ありがとうございました!





youtubeにも続々と日蝕の動画が投稿されています。
皆既日食と言えるのは限られた地域で、近畿地方などで見た日蝕は部分日蝕というみたいですね。
本当に真っ暗になって気温まで下がってるようですね。これはスゴい!
ツアーまで組んで見に行く気持も分かります。


P.S

あとから聞いた話だと遮光面でも太陽を覗くのは危険みたいです。
太陽光恐るべし。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2009-07-22 22:13 | 雑記 | Comments(0)

姫路のギタリスト渡辺悠也のblog


by onkichi-yu-chi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31