<   2009年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

GWのおもひで

もう、一ヶ月も前の旅行の写真ですが載せます。
前から一度いきたかった店です。



d0077106_232493.jpg
世界のやまちゃん(納屋橋店)


d0077106_23272914.jpg噂の手羽先でした。
パク・・・もぐもぐ・・・

うみゃー!!

骨から肉がするっと離れるのが快感。
スパイシーでしっかりとした味付け。
これは今まで食べてきた手羽先とは違う!


d0077106_23325821.jpg貰った飴の裏側に手羽先の食べ方の解説が。

手羽先だけでなくサイドメニューも充実もかなりのもので、どのメニューもレベルが高くて外れなし。そして嬉しい事に料金がスゴく安い!

名古屋方面に行かれる方には是非お薦めしたいです。

出来ればこのレベルをキープしながら姫路にも出店して欲しいけど(笑)


おまけ
d0077106_23403817.jpg


食べ過ぎ、呑み過ぎに。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2009-05-31 23:41 | 雑記 | Comments(2)

キュウリ

d0077106_0134437.jpg

キュウリの花が咲いていた♪
ピーマンの方に気を取られていたらキュウリの方がきてた。

昨日まで何も起きないなと思ってたら突然にきますね。
注意深く見てないといけないですね。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2009-05-30 23:12 | Comments(0)

ピアノとの合わせ

d0077106_21191017.jpgピーマンの花。
ピーマンのは初めて見るけど可憐な花ですね。



今日はピアノの方との合わせの約束があったので、ギターを担いで自転車を走らせました。
途中下校中と思われる中学生の4人組がいたのでさーっと追い抜いていったら何故か後ろでその中学生達が大爆笑。

いい年こいたおっさんがギター担いで必死こいてチャリを漕ぐ姿はやっぱへん?
それとも箸が転がってもおかしいというやつ?

今日合わせた曲は6/13の姫路東高校100周年の記念コンサートで演奏する曲でFebian Reza Paneの
「織りなす魔法の踊り」というちょっと知られてない秘曲。マニアックなクラシックギターのアンサンブル曲の中で更に演奏機会の少ないピアノとのアンサンブルという事で知ってる人はまずいないだろうと思われる珍曲です。

アンサンブルも結構ややこしい、ソロギターではあまりお目にかかれない息の長いフレージング、絶え間なく繰り返される拍子とアゴーギクの変化、その中で行われるピアノとの声部の受け渡し。苦手とすることがこれでもかと詰め込まれていて練習中はピアノの方に迷惑をかけ通しでした。ただすごく好きな曲です、そのマニアックさも手伝ってあまり演奏機会に恵まれていないですがもっともっと評価されるべき。

今は練習中の録音を聞きながらこのブログを書いてます。
演奏中は気付かない事もこうして改めて聞くと色々と分かってくる。

フレーズが弾けたか弾けないかということより、どういう風に弾こうとイメージしたかという事がいかに大事なことなのか。フレーズを実現する為の思い切りの良さと意思の強さって大切だなあと改めて考えさせられます。アンサンブルに限った事ではないですね。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2009-05-29 21:54 | 雑記 | Comments(0)
d0077106_11171025.jpg
キュウリから蔓が生えてきました。もう少し伸びてきたら支えに誘導出来ます。
小学校の理科の時間にアサガオの栽培をやりましたが、蔓が支えにくるくると絡んで行くのを見るのが好きでした。

キュウリもいい感じだと思いながら観察していると・・・d0077106_1121046.jpg



お前か、
お前が犯人かーーー!


d0077106_11213860.jpg


ナスにもいました。
横にある穴はキミが開けたのかい?


葉っぱ食っていたのか、それともただ寄り道しただけなのかは分かりませんが一応追い払っておきました。これくらいならまだかわいいものです。


昨日はベイスが勝ちました。今日も勝って今季初の3連勝を見せて欲しいです。
さてと練習練習〜
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2009-05-28 11:26 | Comments(0)

追肥する

d0077106_1055077.jpgトマトの実も大分大きくなってきた。
気がつけば家庭菜園を始めてから2週間が経過。
丁度いい頃合いなので一回目の追肥をしました。


d0077106_10574465.jpg100均で売ってる油かす。
ホームセンターでも売ってますが量が多過ぎるのでこれくらいで丁度いいかなと。
400g入りです。


d0077106_1058196.jpg根っこにかからないようにスプーンで散布してその後に水をかけた図。
トマトは実をつけたけど、ピーマン、キュウリの伸びがイマイチかな?
少しずつ成長している感じはしますが。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2009-05-27 11:03 | Comments(3)

ウッチー大ジャンプ!

d0077106_10275696.jpg

芽がかなり成長してきたので日当たりのいいところに移しました。
乾き気味のところで日光に当てるとよいらしいです。
もうそろそろ植え替えの時期です。




横浜・内川、最悪の当たりが最高の結果に!

今季初のサヨナラ勝ち!

殊勲のサヨナラタイムリーを放った内川がベース上で飛び上がって喜んでいるんですが、その飛びっぷりが尋常じゃありませんw
空中で折れ曲がった膝が塁審の胸くらいの高さまで跳ね上がってるんです。それだけ嬉しかったという事なんでしょうけどハンパない跳躍力ですね、最初見たときは合成写真かと思っちゃいましたよw
流石はアスリートですね。


前日は楽天投手陣にほぼ完璧に押さえ込まれ、ノムさんに
「やっぱ巨人は強い。それに比べると横浜戦は楽だわ、失礼だけど。」
なんてほんとに失礼な事を言われてたので昨日はなんとしても勝って欲しかった。

昨日完璧に押さえ込まれた青山が出てきた時にはもうダメかなと思ったんですけど。
いやー嬉しいです。

田代監督代行になってからいままでとは打って変わって攻撃的な采配が目立つようになったベイスターズ。まだまだシーズンはこれからですよ〜。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2009-05-26 10:38 | Comments(0)

酢スプレー

d0077106_119321.jpg

雨上がりで地面が緩んでいるので草引きを敢行。
頑固に根を張る雑草を次々と引き抜いて行きます。

ただ、草が生えている所は根っこがしっかりと水分をキープして湿気を含んだいい土になっているためダンゴムシやミミズのパラダイス。草を引き抜くと慌てふためいて住処を追われるように方々へ逃げて行きました。土中の生態系をむやみに破壊しているようでちょっと気の毒になる。
どうか野菜の下に逃げて土を耕して下さい。

害虫と病気の予防に酢スプレーを吹き付けました。
酢大さじ1と液体洗剤一滴を水500ccで割ったものです。
洗剤は展開材の役割と虫の呼吸を妨げる役割をするとのこと。
これから毎週一回は散布します。

最近はどんな情報でもネットで探せば見つかるなあ。


p.s

酢スプレーかけたらナスがへたった。
他の野菜は大丈夫そうなんだけど。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2009-05-25 11:14 | Comments(0)

姫路リバーシティ

d0077106_1735659.jpg
日曜日に隔週でレッスンをしている姫路リバーシティ。こんなところにもインフルの余波が。

このタワーガーデンでは週末にはイベントが開催されて親子連れで賑わっています。
付近にあるピクニックコートでは飲食店が建ち並び、少し待たないと購入出来ないくらい人がごった返しているのですが今日はホントに人が少なかった。こんなにも影響が出るとは考えられなかった。

家に帰ってからの「手洗い」と「うがい」はしっかりとやることにしています。



d0077106_17103080.jpg雨なので今日は水やりをしてません。
ちょっと様子が気になって見に行くと
ピーマンの葉っぱが虫食いに!いつの間に!?

薬を撒くわけにもいかないしちょっと様子を見よう。


雨で地面がユルくなってるので時間がある時にでも草引きをしようと思いました。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2009-05-24 17:16 | 雑記 | Comments(0)

打ち合わせで

d0077106_1632857.jpg
姫路にある喫茶店「カフェ ラ ダダ」で打ち合わせをしてきました。

「キッチンダダ」というジャンボパフェが名物の喫茶店があったんですけど、
そのダダと同じ店なのかな?こんな上品な店構えではなかった気がするんですが。


高校の時はよくこの付近に来てました。とはいっても目当ては付近に多数点在していたゲームセンターだったんですが。当時は「ストツー」だの「KOF」だの対戦格闘ゲームの全盛期でゲーセンには学校帰りと思われる学生達が溢れて日夜熱い戦いを繰り広げていました。自分は下手だったのでそれほど入れ込む事はなかったんですが、上手い友人のプレイを見によく足を伸ばしてました。巧い人の周りには人だかりが出来ていてゲームセンター全体がなんだか異様な熱気に包まれていました。
その当時からするとこの辺りも随分寂しくなったもんだ。


今回は以前一緒にお仕事をさせて頂いた朗読の伊藤さんと再び仕事をする事になりその打ち合わせで集りました。前回は朗読とギターだけでのステージだったのですが、今回はコカリナ奏者の小榑由布子さんも交えてステージを創る事になりました。小榑さんはパルナソスホールで長年オルガン演奏をされていた方で、フランスシターの演奏もされるとのこと。なんとも多芸多才な方です。

d0077106_16461613.jpg写真撮らせて頂きました。

名前からオカリナに似た形の楽器を想像していたんですが、もっと小振りの可愛らしい楽器です。ピッチが中々不安定らしくて音作りに苦労するようですが逆に自分らしい音を創りだせる所がこの楽器の魅力らしいです。

自分の呼吸で音を創れる楽器っていいですね〜
いや、ギターも息使うんですけどね。


今回は朗読で中島敦の「山月記」谷川俊太郎の「じゅうにつき」をやることが決まりました。山月記は昔から好きな作品なのでどういう音楽を付けるか今からゆっくりと考えてみる事にします。
さてどんなステージになるかな。



おまけ
youtubeでコカリナを探してみました。

[PR]
by onkichi-yu-chi | 2009-05-23 16:59 | 雑記 | Comments(0)

成長記録 5/22

d0077106_10103987.jpg両手を広げているように見えませんか?
なんかかわいいです。


d0077106_10111683.jpg頂き物の観葉植物。
多分「グレープアイビー」じゃないかなと思うのですが。

アイビーは生命力、繁殖力が旺盛で
グラウンドカバー用によく使われています。
水を時々与えてるくらいですがもの凄い元気に育ってます。これを地面に置いたらあっという間に占拠されてしまうんだろうなw


昨日はKCCでクラシックギターリサイタルと題してコンサートを行ってきました。
新型インフルエンザが流行している最中なのでお客さんが全く来ない事も覚悟していました。
この様な状況の中でもご来場頂き本当にありがとうございました。
サポートしてくれたフルートの深江くん、この機会を与えてくれたKCCさんにも改めて感謝します。

町中を見ているとマスクをしている人としていない人の割合は半々くらいでしたね。
してない人は購入出来なかった人が多いのではないかと思います。
観光に来ている外国人の方々がなんでこんなにマスクをしている人が多いのか怪訝な顔つきで見てました、確かにこんなに神経質に対応しているのは世界中で日本だけかもしれませんね。

勿論注意するに越した事はないのですけどね、早くこの騒ぎが落ち着けばいいんですが。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2009-05-22 10:28 | Comments(0)

姫路のギタリスト渡辺悠也のblog


by onkichi-yu-chi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30