2013年 03月 06日 ( 1 )

d0077106_1253228.jpg

ギターの弦を張り替えたあと、ブリッジとネック側にはみ出している余分な弦を切り落とします。通称”髭”

昔、お金がなかった学生時代は低音の弦はワザと髭を落とさずにそのままにして張り替えの時期が来たら上下ひっくり返してはり直したりしました。これで一週間くらいは新しい弦を張ったような気持ちになれます。ギターの製作家さんにそのお話をしたら”そんなことせんといてくれ…”って怒られました(笑)

常にいい音を鳴らす事が、楽器の成長にもメンテナンスにも重要です。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2013-03-06 13:21 | 雑記 | Comments(0)

姫路のギタリスト渡辺悠也のblog


by onkichi-yu-chi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31