2009年 07月 05日 ( 1 )

壊れたロボット のぞみ

あらびき団等、数々のTV番組に出演して最近知名度をぐんぐんと上げている大道芸人「壊れたロボットのぞみ」さんが姫路リバーシティにやってきました。

最初にこの人を見たのが件のあらびき団です。
最近はあまりお笑い番組は見ていないんですがこれだけは毎週欠かさずに見ています。

若手芸人のゴールデンでは放送出来ないような粗挽きの芸から、水芸、マジック、大道芸、ミュージシャン、一般人まで。質もピンからキリまで構わずごた混ぜにしたまるで片付けられてないおもちゃ箱の様なとりとめのなさ。メインMCのライト東野をして「日本で一番ゲスい番組」といわれるこの番組の中で特に異彩を放っていたのがこの「のぞみ」さんでした。

「のぞみ」さんの基本スタイルはパントマイムによる独り舞台。人間の心を持ったロボットを高い表現力で演じきります。少し奇妙でちょっと切ないストーリーが心を打つのですが、舞台が悪意に満ちた編集で定評のあるあらびき団。そんな番組の中ではその完成度の高さが逆に仇となりもの凄い違和感を生じさせるのです。

番組内で「のぞみ」さんが出てくると変にはらはらしてしまい、「ああ、また変な扱いをされてあとで凹んじゃしまわないだろうか・・・」等といらん心配をしながらも、どこか変な扱いされることに期待もしているという妙に落ち着かない気分にさせられたものです。


しかし最近はめっきりあらびき団の中で見る機会も無くなりました・・・


あらびき団内で彼の存在は一服の清涼剤の様で、見ているライト、レフト両氏もその番組内での扱われ方に心を痛めてましたw あまりに変な使い方をされるのでもう出ないで欲しいと思う反面、またあらびき団内でヒドい仕打ちをされるところを見てみたいという矛盾した想いがあります。千原ジュニアもベストあらびきパフォーマーに選んでいた事だし。


____



d0077106_648722.jpg地面にぺたんと座り込むのぞみさん、この後まるでロボットの様に?滑らかに立ち上がります。

ただこの動きには相当強靭な筋力と柔軟性が必要そうです。
何気ない動作の中に垣間見える弛まない日々の鍛錬。


d0077106_6483251.jpg場数を踏んでいるのでお客さんイジリも得意そうです。一番前で熱心に見ていた子供の手を取って


d0077106_6485619.jpg舞台の上に引っ張り上げてお花を渡します。

後半もう一度この子に近づく機会があるのですが、その時には子供が怖がって泣いてしまいました。



d0077106_6491761.jpg生で見るパントマイムには思わず圧倒されるような迫力がありました。あれだけ完璧にロボットになりきったらそら子供も泣くわ。

身体の動きだけでもこんなに感情を細やかに表現出来るなんて・・・スゲーな。


d0077106_6493816.jpgテレビ上では決して見る事のなかった素顔。ちょっと手ぶれしてしまいましたがかなりイケメンさんで、終演後には若い女性が握手を求めて長蛇の列が出来ていました。




終演後の握手会に並んで少しだけお話しする機会がありました。
演技の感想を熱心に聞いてくれる素顔の「のぞみ」さんはとても謙虚で繊細で、そして見ているこっちがちょっと眩しくて直視出来ないような輝く瞳を持つ好青年でした。

次はもっとゆったりとした静かなステージでゆっくりと演技を見てみたいなと思いました。
「のぞみ」さん頑張って下さい!
d0077106_6495818.jpg

[PR]
by onkichi-yu-chi | 2009-07-05 20:19 | 雑記 | Comments(0)

姫路のギタリスト渡辺悠也のblog


by onkichi-yu-chi
カレンダー