そして監督の首が飛んだ

大矢明彦横浜監督 成績不振で途中辞任、後任は田代富雄氏

とうとう監督が首になりました。
後任はシーレックス(ベイスの二軍)で指揮を執る田代監督。

昨年は記録的な大敗を喫して、今年も最下位をひた走るベイスターズ。
現場の最高責任者なのだからこの結果に対して責任があるのは当然ですが・・・

しかしここ数年の低迷で何度か監督が変ってるのに結果は好転せず。
フロントの責任の方が大きいのじゃないかなとつい考えてしまいます。

かつて野村監督が阪神の監督に就任した際にまずオーナーに
「失礼ですが、この低迷の原因はあなたにもありますよ。」

と言ったのは有名ですが、
フロントから意識を変えない限りこの負け犬体質は変わらないでしょう。

とはいえ熱狂的なファンを多数抱えて、負けてても黒字が出る阪神とは違い
赤字ばっかり膨らんでいるベイスターズ。
球団が存続しているだけでも感謝しないといけないのかな・・・

今年は細山田や石川等の若手が台頭して投手陣が整備され、昨年よりずっと期待の持てるチームへと変貌を遂げました。が、まだまだ勝負への意識の低さからか勝てる試合をぽろぽろ落としているのが痛過ぎた。これは決して監督だけの責任じゃない、チーム一人一人が意識を変えないといけない。

とりあえず大矢監督お疲れさまでした。
ゆっくり休んで下さい。
[PR]
Commented by めだか at 2009-05-20 00:41 x
大矢さんは,権藤さんに優勝をかっさらわれたイメージ。
FAや逆指名の影響で,Bクラスが固まってしまったね。
しかしヤ軍が風穴を開けそうだね。
逆指名がなくなって,アマ野球のホープを貧乏球団でも掴めるようになったから,これからまた勢力図が変わるかもよ。
Commented by onkichi-yu-chi at 2009-05-20 10:24
2000年くらいからドラフト外しまくったからな〜
特に即戦力を見込んだ投手がことごとく機能してないのが今の順位に大きく反映されてます。

今のメンバーは若くて見所があるので数年後には横浜は黄金期を迎えるのじゃないかな〜と淡い期待をしてます。

とはいえやっぱりフロントから一体となってチーム作りに腰を入れないと本当に強いチームにはなれないと思うのよ。なっても瞬間的なものだったりね。
by onkichi-yu-chi | 2009-05-18 14:25 | Comments(2)

姫路のギタリスト渡辺悠也のblog


by onkichi-yu-chi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31