神戸館ライブ終了!

d0077106_2233225.jpg久々の更新です。

12月も半ばと成り冷え込んでいますが、昨日はボサノバ生誕50周年と銘打って神戸館でフルーティストの田代依里さんとボサノバを中心としたライブを行いました。
プログラム

イパネマの娘/ジョビン
一つのワルツと二つの愛/レイス(Gソロ)
カーニバルの朝・オルフェのサンバ/ボンファ(Gソロ)
ブラジル組曲(マカド)


改めてプログラムを見るとオールブラジルだったw
レイスの曲はギタリスト以外にはあまり知られてないかも、小品が多いのですが短くても洒落た曲が多いです。この「一つのワルツと二つの愛」はもっと多くの人に演奏されて欲しいですね。

新聞での宣伝効果のおかげか、特に15:00からの演奏には多くの人が集ってくれました。ご来場下さった皆様ありがとうございました。

今年は何回かこの神戸館さんで演奏をさせて頂く機会があり、その度に色々とお世話になりました。ありがとうございました。
d0077106_2226270.jpg
頂いたお花の写真。
今年、いろいろな機会でお花を頂く機会がありました。しかし世話が下手なのか長持ちしない事が多い・・・

ちょっとネットで調べてみると

鉢の中に少量の砂糖を入れると長持ちする。
鉢にちょっと防腐剤をまくと細菌の増殖が抑えられて長持ちする。
鉢に氷をいれると殺菌効果があり長持ちする。

う〜ん、氷に砂糖とは意外でした。
こういう花ってしっかり管理するとどれくらい持つんでしょう?
ちょっと注意深く見てみます。


追伸
彼女から連絡があり、砂糖を入れる、氷を入れる、どちらもあまりいい影響が出なかったらしいです。長持ちさせたいなら栄養剤を入れるのがいいとのこと。あと殺菌作用を出すために10円玉を入れると効果があるそうです。なるほど〜。

とりあえず鉢に10円玉を投入、日中は柔らかい日光が当たる少し寒い所に花を置いてみる事にします。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2008-12-15 22:35 | おんきち | Comments(0)

姫路のギタリスト渡辺悠也のblog


by onkichi-yu-chi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31