朗読会終りました。

d0077106_22385195.jpg夜なのにあまりに外が明るいのでちょっと散歩。
見上げると雲一つない空に蒼白く輝く月。
周囲はすっかり蒼白く染められて
足下には影が出来るほど。

「それにしても、この月はいつもひとりで空にいる。
 夢でなければ、誰一人、落ちる姿は目に出来ぬ・・・」

ヒネメスもこんな月を眺めながら詩を書いていたのかな。


「プラテーロとわたし」朗読とギターのコラボレーション、無事に終了しました。当初は小さい会議室で50名程の定員で行うつもりのイベントでしたが、応募者が多いため急遽会場をあいめっせホールに移動、当初の予定を大幅に越える150名ものお客様にご来場頂きました。本当にありがとうございました。

後半はややスタミナ切れしてしまいましたが、朗読との共演というあまり無い機会を観客と一緒に楽しむことが出来たと思います。

一生懸命練習した「プラテーロとわたし」より、ほとんど即興で行った「ことばあそびうた」の方が面白かったという意見もあり、嬉しかったり残念だったり。いろいろ勉強になりました。

プラテーロはまだまだやってみたい曲が多いし、まだ勉強しないといけないなと感じる部分も多かった。是非またやってみたい曲ですね。

来場されたみなさんに感謝。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2008-09-17 22:58 | おんきち | Comments(0)

姫路のギタリスト渡辺悠也のblog


by onkichi-yu-chi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31