かくありたい

最近ニコニコ動画にハマっています。
youtube等と同じ動画投稿サイトなんですが、画面中にコメントを書き込む機能があり、野次馬気分でやいのやいの言いながら動画を見ている様な気分になります。動画に上手く2ch的な要素を取り込んでますね。

日々、数々の動画が投稿されていますが、今年見た中で一番感動した品がこれ。【ニコニコ動画】万年時計の謎に挑む (1/2)

東芝の創業者であり、希代の天才発明家であった田中久重の最高傑作「万年時計」に現代の名工100人が挑みます。凄まじいです・・・言葉も無い。

これは歯車を用いて宇宙を表現したと言っても過言ではないでしょう。独創的且つ合理的な様々な機構、アイデアを実現する技術力の高さ、実用性と芸術性を極めて高い次元で融合させる構成力。どれ一つ見てもため息が出るばかりです。どれだけの情熱を注ぎ込めばこれほどの物を創造することが出来るのか・・・

高い志を持ち、創造のためには自らに妥協を許さなかった久重の言葉。

「知識は失敗より学ぶ。事を成就するには、志があり、忍耐があり、 勇気があり、失敗があり、その後に、成就があるのである」

重い言葉です。
天才と呼ばれる人ほど、天才の一言で片付けられない努力の裏付けがあるんだろう。そういえば羽生善治が「才能とは努力を続けることが出来ること」と言ってたのを思い出した。裏を返せば努力を継続するという事がどれだけ困難なことか、この動画はその言葉の重みを痛い程思い知らせてくれます。

というわけでこれを見るためにアカウントとる価値はあると思います。いつかDVDが出たら購入すると思いますが。弾幕のように流れるコメントが鬱陶しいというかたはコメント非表示モードで見られると良いでしょう。超オススメです。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2007-12-29 01:19 | 雑記 | Comments(0)

姫路のギタリスト渡辺悠也のblog


by onkichi-yu-chi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31