継続するということ

TVを見ていると岡田斗司夫さんが出てくる特集をやっていたのですが、その内容がとても面白かったです。

アニメや漫画などありとあらゆるサブカルチャーに精通し、オタキングと呼ばれる岡田斗司夫さん。その方面の人では知らない人はいないでしょうが、一般の方への浸透度はそれほどでもないと思います。そんな岡田さんを最近TVでよく見るのは、自身の意識を改革することにより50キロもの減量に成功した独自のダイエット法に注目が集まっているからでしょう。

そのダイエット法とは毎日食べている物と食べた時間を欠かさずにメモするという単純な方法。もちろんメモしているだけでダイエットになる訳ではないですが、書き続ける事により自分がいつ何を食べているかを把握する事が出来ます。そして自身の食生活を把握してからは食べ物のカロリーも記入するようにし、合わせて自身の体重も毎日測定し、最終的には一日の摂取カロリーを一定値以下に抑えるように食生活をコントロールして行きます。

我慢する事がとても苦手だという岡田さん、食べる量を抑えるという方向には走りたくないので少ないカロリーでも満足度を得られる食事を探すようになっていったとか。自身の食べ物を紹介していたのですが、かなりのボリュームがあり、これでダイエットに成功したとはとても思えない程の量でした。探せばそういうローカロリーな食べ物は結構見つかるとの事です。

なにより感動したのはそれを継続する事が出来たという事。最初の絶えずメモを取るという準備段階も5ヶ月間休まずに続けたらしいです。曰く「カロリーを目標値以下に抑える事が出来なかった事が失敗ではなく、メモをとらなくなり、体重を量らなくなる事が失敗だ」とのこと。自分の現状を冷静に正確に把握することがなによりも大切だということですね。

「太っている人程、自分の体重が何キロかということを把握するのを嫌がる」
これはダイエットのみでなく、色んな事にいえそうな事ですね。あまり興味はなかったけど、本屋さんに言って岡田さんの新書を買いに行こうと思いました。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2007-10-31 18:00 | 雑記 | Comments(0)

姫路のギタリスト渡辺悠也のblog


by onkichi-yu-chi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31