横浜の来シーズンを考えてみる


今日は、ロッテが白熱した戦いを制して札幌への挑戦権を勝ち取りました。セリーグはというと昨日やっとこさ全日程を終了しました。前半戦に雨で流れた試合が後半に流れてしまったのですね。クライマックスシリーズへの望みも絶たれた状況で消化試合っていうのも結構見ていて辛い物がある、というか悲しいというか。

横浜は借金1の4位でシーズンを終えてしまいました・・・3位阪神との差は4.5ゲーム。結構離されてしまったなあ。個人で見ると村田が初のホームラン王のタイトル、移籍して来た寺原が12勝でチームの勝ち頭になるなど、ちょっとずつチームの形が見えて来たような、来年こそはやってくれるんじゃないかと、勝手な期待をしているんですが。

そういえば、寺原の次に勝ち星を上げてるのは「ハマの番長」こと三浦大輔なんですが、この二人の成績をみるとちょっと気になる事があるんです。
寺原は12勝の12敗、三浦は11勝の13敗・・・こんだけ勝ってるのになんと貯金がマイナス2。勝ち星トップテンのメンツで貯金がないのはこの二人だけなんですね。他のエース級ピッチャーが最低でも4つ、高橋尚成が10も貯金を作っているというのになんなんでしょこれ?二人の防御率もそんなに悪くないのに、何故に勝ちに恵まれないのか・・・

あれですね、攻守のバランスが悪いと。接戦になるととたんに打てなくなるというここ何年か蔓延している悪い病気がまだまだ治ってないということですかね。打つ方には少しずつ若い才能が出て来てる感じがするんだけど、経験が足りないのか肝心な時に仕事をしてくれる勝負強い人がまだ出てこない。仮に三浦と寺原の二人が5個づつ貯金を作ってくれていたら、クライマックスシリーズに出場出来てた計算になるのでホントに歯がゆい。エースが投げてる時は大体相手もエース格のピッチャーをぶつけてくるので難しいでしょうけど、そんな時にこそ打てる人が誰か出てこい!

すいません、またこんな話で勝手に盛り上がってます。
あ、なんか今ニュース見たら種田が戦力外通知されてしまってるじゃないか、勝負強い人が必要だって書いてる矢先に。もうあの種ダンスを見る事は出来ないのか、マジで〜?

以上、多分今年最後の横浜ファンの独り言でした。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2007-10-10 23:53 | Comments(0)

姫路のギタリスト渡辺悠也のblog


by onkichi-yu-chi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30