Bad Boy

d0077106_00030413.jpg
今年は武満徹のメモリアルイヤーということで、色々と武満作品を演奏しています。
これもその一環で、今年は生徒さんにアンサンブルで弾いてもらおうと合奏の練習を重ねています。

左が今回使う三重奏版、そして右がそれを元に作られた二重奏版。
よく見ると色々と細かい差異が散見されて面白いです、色々と想像が膨らむ。

映画が出来たのが1961年、ノヴェンバーステップスより以前。
これは元々ピアノソロみたいな感じで書かれたんじゃないのかな。
それを一人でやろうとしたら難し過ぎて三重奏にして…
二重奏の方はかなり細かくアゴーギクとデュナーミクの指定があるから、三重奏を相当引き込んで、その経験を元にこの二重奏版を作ったのではないのかな?
でもこのぶっきらぼうな三重奏の譜面も中々味があっていいな。
ここの高音が高くてキッツイ、弾きにくい。
でもこの曲は難しく弾いてもらいたくないだろうな…
etcetc

そして現在これを元に違うヴァージョンを編曲中です。
日の目を見るか見ないかはまだ分かりません。

[PR]
by onkichi-yu-chi | 2016-10-17 00:13 | おんきち | Comments(0)

姫路のギタリスト渡辺悠也のblog


by onkichi-yu-chi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31