CD紹介 Edin Karamazov

d0077106_14221045.jpg
動画で気になったのでCD購入。リュート弾きの方らしいけどエレキで”ルンバのあるキューバの風景”やってたり、リュートでバッハのトッカータとフーガやったりコユンババ弾いたりとやりたい放題。

リュートのオリジナルがサンボーニのリュートソナタだけ…楽器自体に対するこだわりはなさそう。クラシックギターだって必要があれば弾くんだろう。ただクラシックギターオリジナルのブローウェルとドメニコーニはこの編成の方が魅力的に聞こえたのでクラシックギター使わなかったんだろうなと思う。

ゲストにスティングやショルといった贅沢なメンバーが顔を連ねてパーセル、ヘンデル(名誉イギリス人作曲家)スティングの歌曲をリュートで伴奏しているのも嬉しい。タイトル通り”リュートは歌”なんだなと感じさせてくれます。

どういう音を出したいのかというイメージがスゴく明確で、聞いてて刺激的な一枚です。色々と考えさせられました。

[PR]
by onkichi-yu-chi | 2014-05-23 14:22 | おんきち | Comments(0)

姫路のギタリスト渡辺悠也のblog


by onkichi-yu-chi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30