始めようか天体観測

国内ではなんと46年ぶりとなる皆既日食に、日本中が沸き返りました。
折角の天体ショーを見逃す手はありませんね。

11時頃になると周囲の家からも日蝕を確認しようと人が出てきました。
まだ昼間だというのにまるで夕方のような不思議な光が周囲に満ちています。

それでは観測開始!


d0077106_623556.jpg



別にふざけている訳ではありません。
日蝕とはいえ直接太陽光を見るのは大変危険なので、日光をザルの隙間を通過させてその影を観察しようと試みました。オススメの観察法だとTVでも言ってましたよ?

しかしちょっとザルの目が荒過ぎましたw。
そもそも曇っていて光量が少ないので影が出来ない。
これじゃ観察出来ないなと思っていた所にとなりのおっちゃんが、

「兄ちゃん、これで見てみい」


d0077106_6303556.jpg



おお、これは溶接などで使用する遮光面ではないですか!
これだったらそんじょそこらの観察用メガネよりもよっぽど安全だ。


そして遮光面越しに日蝕の写真の撮影を試みました。
その決定的瞬間の写真が・・・



これです!


d0077106_6343165.jpg



あ、ダメだ。ピントがぼけぼけでした。
面越しではしっかりと日蝕を確認出来たのですが、写真撮ろうと思ったらそれなりに準備しないいけないですね。でもしっかりと日蝕が確認出来て満足です。
おっちゃん、遮光面ありがとうございました!





youtubeにも続々と日蝕の動画が投稿されています。
皆既日食と言えるのは限られた地域で、近畿地方などで見た日蝕は部分日蝕というみたいですね。
本当に真っ暗になって気温まで下がってるようですね。これはスゴい!
ツアーまで組んで見に行く気持も分かります。


P.S

あとから聞いた話だと遮光面でも太陽を覗くのは危険みたいです。
太陽光恐るべし。
[PR]
by onkichi-yu-chi | 2009-07-22 22:13 | 雑記 | Comments(0)

姫路のギタリスト渡辺悠也のblog


by onkichi-yu-chi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31